互換インクや車内の備品からコストDOWN│効率UPのマル秘テク

印刷

印刷物を美しく

プリンター

通常あまり意識することはありませんが、ラミネートは、多くの所で利用されています。お店の値札や会員カード、ポスター、飲食店のメニュー等使い道は様々です。印刷物をラミネート加工することにより、表面を保護するという働きがあります。水や汚れにある程度強くなり、印刷の色あせを防ぎ、ツヤや高級感を出すということができます。ラミネートを行う機械のことをラミネーターといいます。ラミネーターは、印刷物の種類によって大きさ等が異なります。街中に貼る大きなポスターなどの場合は、比較的大きなラミネーターを利用していくことが必要になります。小さいものであれば、卓上型のサイズのものでも対応を行うことができますが、中に挟む印刷物が厚いような場合は、対応していないこともあるので事前に確認してから購入することが大切です。

企業用のラミネーターは、非常に多くの種類があります。一般で販売されている商品よりも音が静かなことや、様々なサイズに対応しているということもあり、仕上がるスピードも早いです。なお、よく利用されているものはパック式ラミネーターと呼ばれているものです。フィルムに内容物を挟み込み、ラミネーターを通すことで仕上がります。また、他の方法としてはホットラミネートと呼ばれているものがあります。ポリエステルフィルムを熱圧着で両サイドを密封して内容物を保護するというものです。光沢感と防水性が高いことが特徴です。コールドラミネーターは、粘着性のあるフィルムを使うもので、片面加工をする際によく利用されています。大きい物や厚みがあるものを加工するのに向いている方法です。